一般社団法人SHOEHORN

新年度のお知らせ(平成30年度)

新年度のお知らせ(平成30年度)

更新がすっかり滞っていました。

おかげさまで、カフェシモキタトナリは契約更新を終え、また三年間の営業を続けさせていただくことになりました。日頃ご愛顧の皆様に心よりお礼を申し上げます。

新年度にあたり、変わったことなどをお知らせさせていただきます。

  1. 若者の短期雇用を始めました。
  2. 営業時間を一部変更します。

大きなところでは以上2点が変更になります。

弊社の大きな動きとして、事業をグッと絞りました。

何でもやらせていただいた第1期を踏まえ、第2期では長期に向けた事業の集約化をはかります。青少年向けの事業のメインとして据えるのが、この「短期雇用」です。一人目の受け入れが既に始まっています。基本的には、ソーシャルワーカーや児童養護施設職員等の支援者さんを入り口に想定しています。就労に向けて、社会体験のため、何でも結構です。1ヶ月単位の雇用です。枠組みは、通常のアルバイトと変わりません。弊社の意図が「中間就労」というだけです。慈善事業ではないので、もちろん時給分働いていただきます。面接なども原則実施します。ぜひ気軽にお問い合わせください。

営業時間についてです。私事ではありますが、新年度を迎えるにあたって、スタッフなどの状況が大きく変わりました。弊店を退職された方。新しく加わってくださった方。メインスタッフの生活状況の変化等。様子見ではありますが、金・土・祝をおやすみにして。日曜日を18時までに延長。イベントは土曜日に。という形で始めさせていただきます。

いよいよ中長期計画を実行する段になりました。市場規模の小さな活動ではありますが、どうか今後とも見守っていただけますと幸いです。

最後に、昨年度まで関わってくださったスタッフの皆様に心からの感謝を申し上げます。寂しい。今後のご健勝を願っています(代表)。

(2018.4.5加筆)

問い合わせがありましたので、加筆です。障害等に対する専門的な配慮が十分とは言い難い体制です。ですので、SW等担当支援者を窓口での受け入れが原則となっております。まだお試し段階ですので、細かい諸条件などは曖昧模糊としていますが「ご利用」のページにもう少し詳しく書いてあります。不明点は気軽にお問い合わせください。

ご利用

加筆以上。

URL
TBURL
Return Top