一般社団法人SHOEHORN

自立ってなに?

自立ってなに?

いま”自立”をテーマにしたWEBサイトを作成中です。

私は、自立を支援する仕事をしてきました。再犯を防ぐことで。勉強を教えることで。話を聞くことで。社会資源を調整することで。手続きをすることで。仕事を体験させることで。質問に答えることで。

自立って、なんだ?

そう思うことが多々ありました。

研修の中で、それがテーマにあがったことがありました。

精神的自立。経済的自立。身辺の自立。人に頼れること。人に頼らないで生活できること。

上にあげたような、理屈は理解できます。

でも、疑問が尽きません。なんでだろう。

例えば、対象が19歳男子。持っているお金が70円。携帯電話停止。頼れる親はいない。無職。例えば、そんな状況下で、自立支援の立場で関わった時。一緒に夜の街で途方に暮れているとき、駅前を歩く社会人の人たちを見ていて思ったことがあります。”自立ってなんだろう”と。

自立の評価基準は、経済的自立。これが私の確かな基準です。お金を経るために、仕事のある社会へ参加する。そのために必要な素養が知りたい、あるいは「自立してない」という他者の指摘に対する、気持ちの表れかもしれません。いま思いました。

みなさんは、自立前/後のラインはありましたか。自立の基準について、簡単なアンケートを実施したいと思います。一言いただければ幸いです。

アンケート「自立とは」

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top